調剤薬局の市販薬に関する解説するサイト

2009年度の薬事法改正

2006年6月に、コンビニエンスストアなどでも一般医薬品の販売ができるように薬事法が改定が国会で成立し、2009年度から完全施行されることになりました。これは、医薬品販売の規制緩和を中心に改定された法律で、ニュースなどでも大きく取り上げられました。一般医薬品と言われてもあまりピンとこないかもしれませんね。この薬事法改正を進めるにあたって、厚生労働省が定めた一般医薬品の3分類に基づいて一般医薬品を第一類医薬品と第二類医薬品、第三類医薬品の3つに分けました。

西中島グランドハイツ ゆったりとした大阪市淀川区の
マンスリーマンション 大阪 光熱費込み、清掃費込み、
インターネット即日接続できる大阪最安値に自信があります!

 

薬剤師国家試験